top of page

REAL PORTRAIT S+NEXT


「REAL PORTRAIT S+NEXT」

・会期:2024年4月25日(木)-4月29日(月)

・時間:10:00~19:00(最終日は17:00)

・開催場所:市民ギャラリー矢田 第二展示室~第七展示室

・住所:名古屋市東区大幸南一丁目1番10号 カルポート東

会場には駐車場がございます。

駐車場は東文化小劇場・東図書館・東スポーツセンターと共用です。

ギャラリー以外の施設ご利用者様も駐車場をご利用になりますので、

満車の可能性もございます。

(例年、土日祝は会場の駐車場が満車になります)


リアルポートレートS+NEXT HP


HASEOが主催する合同写真展 REAL PORTRAIT

ポートレートはもっと自由になる

をテーマとしてとても自由で個性の出る合同写真展です。

プロ・アマ問わず

写真が好きな方の集まるリアルポートレート。


有難いことに本家リアルポートレート名古屋は年々人気となり、

今では参加者申し込みでは即満枠になってしまうほどになりました。


リアポが参加者を選考や抽選ではなく先着順を決めるのには理由がございます。

リアポの理念は「ポートレートはもっと自由になる」

これを標榜し、自分の作品は自分の好きなものを展示する、だが他人の作品を否定しない

それがリアポの考える自由な展示です。

もし選考で決めてしまうと選考から落とした人を「否定」することになります。

主催の趣味趣向が反映されてしまいます。

これはリアポの理念から外れます。

もし抽選で決めた場合も

公平にやったとしても、中で操作があったのでは?

運が悪く、毎回自分ばかり落ちる。

という不平が起きてしまうのではないでしょうか。


そこで主催のHASEOは決断をしました。

それがリアルポートレートSの発端です。


「参加できなかった人たちがリアポを嫌いになるのが哀しい」

だからこそより多くの方が参加できる機会を作りたい。


そして本家ではスペースの制限ができてしまうため

リアポSではスペースを十分に確保し、パーティションを置かず、

大きく自由な展示ができるようにいたしました。



また今回、新しい試みとしてリアルポートレートNEXTをリアルポートレートSと合同、同会場にて開催することにいたしました。

より多くのご来場者様に若手の作品をご覧いただける場にしたいと思います。


リアルポートレートNEXTは

「新たなカメラマンがもっと参加しやすくできるようしたい!若手カメラマンを支援し活躍できる場を与える写真展」

とHASEOが考案した合同写真展です。


2014年に一度開催をしたのですが

「作品」を追求する写真家を目指すなら群れてはダメ、周りに流されてはいけない。

写真家同士の馴れ合いになるのが嫌だという思いからその年以降は中止としてました。

しかし、写真を「楽しむ」なら、皆で繋がり仲間になるべきだ。皆で楽しむべきだ。と思うようになり

「楽しむ事も追求することも人の自由で、どちらも写真でどちらも良い」という思いから2020年に復活いたしました。


今回も若手写真家が活躍できる場を

参加者様もご来場者様も楽しめるアットホームな場を提供したいと思います。




Comentarios


特集記事
​最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
まだタグはありません。
bottom of page