PhotoMovers 「VR・ARの三次元写真展」~広告写真家が表現する未来~

HASEOも展示させていただきます。

PhotoMovers  「VR・ARの三次元写真展」~広告写真家が表現する未来~ 期 間:2019年3月15日(金)~ 3月20日(水)    午前11:00 ~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館 入場無料 会 場:オリンパスギャラリー東京

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1FTEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217 【写真展案内】 写真表現の新しい姿を提案し、写真界を動かしていく発信者でありたい。 そんな思いをチーム名に込めた 「PhotoMovers」のメンバーは全員APA(公益社団法人日本写真家協会)正会員で、プロのフォトグラファー集団です。 新しい姿とは 従来の写真の枠の中での表現にとどまらないこと。日々進化するデジタルテクノロジーを取り入れた新しい表現フォーマットを自ら創り出すこと。そして誰も見たことのない表現にチャレンジすること。それこそが次世代の写真家の在るべき姿だと私たちは考えます。 そんな私たちが今回取り入れたのはVRとAR。 バーチャルリアリティによる仮想ギャラリーでの作品展示と拡張現実による作品創出という二つのチャレンジです。 ■VRゾーン ~デジタルとテクノロジーを利用した未来の写真展~ ・専用ヘッドセットを頭部に装着したら目の前には何百枚という写真が空間に広がるバーチャル写真展が体験できる。 ・好きな写真をアップで見ることもできて、作品に込めた作者の想いも読むことができる。 ■ARゾーン ~デジタルとアナログが融合された未来の広告写真~ ・ギャラリーの壁に飾られた写真にARアプリをダウンロードしたスマホをかざすと、文字やキャッチコピーが浮き出て 広告写真として完成した姿が楽しめる。 どちらも従来の二次元写真に奥行きをプラスした3Dではなく、デジタルという空間軸を加えた三次元写真表現へのチャレンジです。 どうぞ、この新しい試みをご自分の目で体験していただき、写真表現の新しい可能性を感じ取っていただけたら幸いです。 私たちは【PhotoMovers】 APA(公益社団法人日本写真家協会)正会員の有志によるプロフォトグラファー集団です。 この写真展を起点として、VR・ARにとどまらず、いろいろな新しいテクノロジーを取り入れて、写真界が明るい方向へ向かうように写真の未来を模索、提案し続けます。 □メンバー(50音順)  今道 しげみ http://livingphoto.jp/profile/index.html  小口 隆志 http://www.maroon.dti.ne.jp/studio-see2/   JUNN / 太田淳一 http://jennyjunn.com/profile/  杉野 正和 http://masakazusugino.com/  スマイル りの https://www.facebook.com/takanori.seo.10  橘 (相馬) 毅 http://somalier.com/index.html  堤 一夫 https://www.instagram.com/kazuo_tsutsumi/  西川 隼矢 http://junya-nishigawa.photography/  能登 直 https://www.apresto.jp/  HASEO  https://www.neoalfaline.com/  平塚 篤史 https://www.atzshi.com  平野 タカシ http://hiranotakashi.com/  Hiro OTSUKA  https://www.instagram.com/hiro_otsuka/  ホシノ ヒデキ http://www.hideki-hoshino.jp/  MITCH IKEDA  http://mitchikeda.com/  望月 研 http://www.k-casia.com    ※以上16名


​写真展情報
​最新記事
タグ検索
まだタグはありません。
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic